• HOME  >  
  • 全て  >  
  • プレイ人数1人“笑顔”のマークをボード上に増やすぼっち用パズルゲーム

プレイ人数1人“笑顔”のマークをボード上に増やすぼっち用パズルゲーム

ライナー・クニツィアの頭脳パズル:メイク・ミー・スマイル ライナー・クニツィアの頭脳パズル:メイク・ミー・スマイル

ホビージャパンは、1人で遊ぶパズルゲーム「ライナー・クニツィアの頭脳パズル:メイク・ミー・スマイル」日本語版を発表。1月中旬より発売する。

ドイツゲーム界の名匠ライナー・クニツィア博士がデザインした1人用頭脳試しパズルゲーム。表情が描かれたパズルを、黄色いコマを賢く配置することで、不機嫌な顔をすべて“笑顔”に変えていくルールだ。

具体的には、全部で50題あるパズルシート(25枚の裏表)の中から1つを選び、パズルシートに指示されている個数の黄のコマを用意した上でゲーム開始。各パズルシートには3種類の顔(黄の笑顔、青の普通の顔、赤の悲しい顔)が印刷されており、黄のコマをパズルシートの空いているスペースに配置していく。

青と赤の顔は、黄の顔やコマで挟むことで顔が変わるため、パズルシート上のすべての顔を黄の笑顔に変えることができればパズルは完成だ。すべてのコマを笑顔に変えることで、頭脳をフル回転する楽しみを見出せるという。

対象年齢は8歳以上、時間は約5~20分。

価格は1,600円(税別)。(下記サイトより)

http://news.kakaku.com/prdnews/cd=toy/ctcd=5414/id=61665/

2
ページトップへ