• HOME  >  
  • 全て  >  
  • おひとり様の老後 人間関係の構築が課題

おひとり様の老後 人間関係の構築が課題

私が特に恐れているのは、おひとりさまで、親戚・近所とのつながりも絶たれた状態で、認知症になることです。

意識がはっきりしていて親戚付き合いや近所付き合いがあったら、身体が弱って自由に動き回ることはできなくても、自分の家で生活することが可能かもしれません。

しかし、もし、親戚・近所付き合いがないまま認知症になったらどうでしょうか。

私が調べたところでは、人間関係の構築はおひとりさまにとって非常に重要で、人間関係の構築ができていないと、それこそ「ひとりで誰にも気付かれないまま孤独死」という事態が本当に起こります。(下記サイトより)

http://comedi.jp/256/

2
ページトップへ