• HOME  >  
  • 全て  >  
  • 男おひとり様の活路とは

男おひとり様の活路とは

昨年のタレント飯島愛さんの孤独死のニュースは、一人暮らしの若い世代にとっても衝撃的だった。老若男女、有名無名を問わず、独り身の一つの終わり方を改めて突きつけられた。

実際、結婚は単なる選択肢の一つという考え方も増えているし、既婚者であっても死別・離別で再び独身になりうる。こうした世相を背景に、2007年、独身女性の老後をテーマにした『おひとりさまの老後』(上野千鶴子氏著)がベストセラーになり、独身女性の互助組織が各地に生まれるなど、おひとりさまという生き方に備えている女性は多い。

当然、その陰で“男おひとりさま”も増えており、首都圏では40代前半の男性の非婚率は3割を超えるというデータもある。

ところが、指南本にせよ互助組織にせよ、“男おひとりさま”の老後にはあまり光が当てられていない。本当に男は大丈夫なのか。そこで今回はプレジデント流の男おひとりさま老後術を探ってみた。(下記サイトより)

http://president.jp/articles/-/3432

3
ページトップへ