• HOME  >  
  • 全て  >  
  • あなたはどう思う? いまどきの「こだわらない婚活」

あなたはどう思う? いまどきの「こだわらない婚活」

執筆:Mocosuku編集部
「草食系男子」「おひとりさま」など、男女問わずパートナーを積極的には求めないようなライフスタイルが社会で広く認知されてきた現代。
そんな多様な価値観は、結婚生活のスタイルにも及んでいるようです。
近年、結婚するための活動(=婚活)のスタイルや目的にも変化が見られます。中でも目立つのが、これまでの婚活の常識とは異なる「こだわらない婚活」です。
いったいどのような「こだわらない婚活」があるのか、詳しく調べてみました。
初婚にこだわらない
まず顕著に見られるのが、「初婚」にこだわらない婚活。
ひと昔前は、男性も女性も離婚歴のある相手に、本人はもちろん、家族にとってもあまり良い印象を持ちませんでした。
しかし近年はその意識も変わりつつあります。
少し前の情報になりますが、総合婚活サービス企業の株式会社IBJが2013年に実施した婚活に関する意識調査では、半数近い女性が「相手が初婚かどうかにこだわらない」と回答。
特に30代後半以上の女性では、むしろ初婚より再婚の男性のほうが理想的と答えています。
「離婚歴のある人=問題のある人」といった見方はあまりされずに、過去よりも現在、そして「これから先の未来」を見る傾向が強まっているのかもしれません。
もちろん、単に婚姻歴があれば良いわけではありません。過去の離婚から学び、成長した人であれば魅力的で、考えなしに離婚を繰り返すような人は敬遠されるということは言うまでもないでしょう。

(下記サイトより)

http://www.excite.co.jp/News/column_g/20161112/Mocosuku_18636.html

 

3
ページトップへ