• HOME  >  
  • 全て  >  
  • 蛭子能収「おひとりさまを笑うな」インタビュー

蛭子能収「おひとりさまを笑うな」インタビュー

独特のタッチとナンセンスギャグが持ち味の漫画家であり、テレビ番組での”空気を読まない”、けれどなぜだか憎めない言動で、多くの人の心を惹きつけ続ける蛭子能収さん。
昨年8月に刊行した初めての新書『ひとりぼっちを笑うな』(KADOKAWA)では、蛭子さんが”つながり過ぎ”の現代社会に異議を唱え、各方面で話題になりました。また同書内の数々のエピソードに表れる「ひとりぼっちの喜び」と社会生活とを両立させるバランス感覚の良さにも注目が集まっています。
今回SOLO編集部は蛭子さんにインタビューを敢行。同書をヒントに、独身女性にも活かせる“ひとりぼっちの流儀”について伺った全4回です!(下記ホームページより)

http://sololife.jp/article/1051

5
ページトップへ