• HOME  >  
  • 全て  >  
  • ○○に行けたら上級者?難易度別「おひとりさま女子」のひとりスポット5選

○○に行けたら上級者?難易度別「おひとりさま女子」のひとりスポット5選

【コラム/モデルプレス】最近は平気で居酒屋でひとり酒を楽しむ女性も増えているみたいですね。そんな「おひとりさま女子」の皆さんは一体どんなところまでひとりで行けちゃうものなのでしょうか。今回は「おひとりさま女子」のひとりスポットを難易度順に紹介。おひとりさまデビューを目指しているならぜひ参考に。

○○に行けたら上級者?難易度別「おひとりさま女子」のひとりスポット5選(Photo by  janifest)
○○に行けたら上級者?難易度別「おひとりさま女子」のひとりスポット5選(Photo by janifest)

ひとり牛丼屋〈難易度★☆☆☆☆〉

「最初は抵抗があったけど、今では余裕で行けるようになりました。周りも1人で来ている女性が結構いますよ」(29歳/医療事務)

牛丼屋のチェーン店はまさにサラリーマンの昼飯っていうイメージが強いですよね。

昔は女性は1人では入りづらいお店でしたが、最近は普通に入っていく女性もかなり増えています。

おひとりさまデビューをしたいなら、まずはこんなところから始めてみてはいかがでしょうか?

ひとりカラオケ〈難易度★★☆☆☆〉

「カラオケは集団で行くよりも、断然1人派ですね。1人なら誰のことも気にせずに好きな曲を好きなだけ歌うことができるのでストレス発散には持ってこいです!」(25歳/飲食店)

ひとりカラオケ専門店というものも登場し、1人でカラオケに行くことも珍しくはなくなりましたよね。

周りの目を気にすることなく、好きなだけ歌うことができるので、日々のストレスを解消するにはぴったりだと思います。

ただ1人で盛り上がっているときに、飲み物を運びに店員さんが部屋に入ってきたとしたら、さすがに恥ずかしいかも。

そんな状況でも歌い続けることができるなら超上級者間違いなし?

ひとりでもぜんぜん平気?(Photo by nuzza11/Fotolia)
ひとりでもぜんぜん平気?(Photo by nuzza11/Fotolia)

ひとり焼肉〈難易度★★★☆☆〉

「どうしても肉が食べたい!という時は思い切って『ひとり焼肉』しちゃいます。周りの目も気にはなるけど、やっぱり食欲には勝てない!」(27歳/ネイリスト)

かなりハードルが高いように感じる「ひとり焼肉」。

でも昨今のおひとりさまブームを受けて、ひとり焼肉専門店も登場しているらしいですよ。

やっぱり焼肉をするなら家でちまちま焼くよりも、お店の七輪で豪快に焼きたいですもんね。

「両隣のテーブルにグループがいようが、カップルがいようが、関係ない。私は肉が食べたいの!」という強い意思があるならばぜひ。

ひとりボウリング〈難易度★★★★☆〉

「この間友達とボウリングに行ってきたのですが、自分のスコアに納得ができなくて、もやもやしてたので、1人でまたボウリングに来てしまいました。平日の昼だから人が少なくてよかったけど、人がたくさんいる中では無理かも」(28歳/サービス)

1人で黙々とボウリングをやり続ける…プロレベルの腕前の人ならいいですが、素人ではなかなかできないですよね。

空いている日なら行けるかもしれませんが、混んでる時は周りからの視線が気になっちゃうかも。

ひとりテーマパーク〈難易度★★★★★〉

「ディズニーランドが大好きなので、1人でも行っちゃいます!1人のほうがペースも順番も全部決められて最高じゃないですか?彼氏できたらどうするかって?そりゃ彼氏と行きますよ」(23歳/フリーター)

カップルや家族、友人同士で行くのが定番なテーマパークに1人で行けるならもうあなたは「おひとりさま女子」の中でもよりハイレベルな「おひとりさま女子」と言えるでしょう。

ディズニーリゾートやUSJを1人で行ける勇気があれば、きっとどんなことでも乗り越えていけるはずです。

おひとりさま女子は強い(photo by Andrey Kiselev/Fotolia)
おひとりさま女子は強い(photo by Andrey Kiselev/Fotolia)

いかがでしたか?

あなたはどの難易度まで行くことができますか?

周りの目を気にせず、自分の行動欲に従っている姿は強い女性の象徴ともいえます。

まずは牛丼屋から始めてみるのもいいのではないでしょうか?(modelpress編集部)

(下記サイトより)

https://mdpr.jp/column/detail/1656557

2
ページトップへ